もっと深読みで演出を楽しむバジリスク甲賀忍法帳

大好きな「バジリスク甲賀忍法帳」と絆の演出を119%楽しみます。

Entries

蛟龍の巫女(みずちのみこ)

 「蛟龍の巫女」は、バジリスク絆でAT中のBCで次回継続が確定した時に流れる曲ですが、ずっと気になっていて・・・やっと調べました。
 陰陽座の6枚目のアルバム、「臥龍點睛」の8曲目で、実は「甲賀忍法帳」も4曲目に入っています。というか、このアルバムは「甲賀忍法帖」を中心に製作されたアルバムで、瞬火さま曰く、「今までのどのアルバムよりも密度の濃いものになった」ということです。絶対手に入れます!
 もともと陰陽座は「甲賀忍法帳」や「Wild Eyes」、「ひめむらさき」で知っていたもので、バジリスク2の影響ですが、ユニークだな~って思ってはいました。だけど、アルバムタイトル「臥龍点睛」って画龍点睛ではないんですね!(^^)! 曲名も、靂(かみのふるめき)、龍の雲を得る如し、鬼ころし、我が屍を越えて行けなど、本当に興味深いです。

 蛟龍とは、中国の竜の一種、あるいは、姿が変態する竜種の幼生(成長の過程の幼齢期・未成期)だとされるそうで、日本では、「漢籍や、漢学に由来する蛟・蛟竜。これを「みずち」読むそうです。日本でミズチと呼ばれていた別個の存在ようですが。「時運に合わずに実力を発揮できないでいる英雄」を「蛟竜」と呼そうです。伏竜、臥竜、蟠竜などの表現と同じく、雌伏して待ち、時機を狙う人の比喩とされています。なんだか三国志の世界みたい!諸葛孔明さんも三顧の礼で迎えられるまで雌伏していましたね。
 蛟竜(こうりゅう、蛟龍) は、大日本帝国海軍の特殊潜航艇の一種。甲標的丁型が正式名称で、一般にはこの名で知られるそうです。(参考:Wikipedia)
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

Wild Eyesとヒメムラサキは水樹奈々です。
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.12/10 23:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとうございます!(^^)! 

コメントをありがとうございます。

バジリスク絆では(?)まれに、追想の刻で甲賀忍法帳が流れ、次回セット継続が早くも確定するパターンがありますね。奈々ちゃんの声がうれしいです。

バジリスクのDVDを見ていますと、物語のスタートが甲賀忍法帳で最後がWildEyesになりますが、ヒメムラサキもいいですね。奈々ちゃんのDVD(京都の)はしっとり・・・。
  • posted by そぼろ 
  • URL 
  • 2015.12/11 09:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

そぼろ

Author:そぼろ
ようこそ、mybasiliskへ。バジリスク、これなしには人生を語れなくなってしまいました。
今なお健在の絆やバジリスクⅡはもちろん、新基準のバジリスクⅢも登場、また新たな演出を楽しめそうでございます。バジファンさま大歓迎でございます。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-