もっと深読みで演出を楽しむバジリスク甲賀忍法帳

大好きな「バジリスク甲賀忍法帳」と絆の演出を119%楽しみます。

Entries

イヴ&ローク39 Concealed in Death

 イヴ&ローク39 Concealed in Death 日本語タイトルは「堕天使たちの聖域」です。

イヴ&ローク39 Concealed in Death

 クリスマスが目前に迫る真冬のニューヨーク。捨て去られたような廃墟ビルからビニールシートに包まれた少女の白骨化した遺骸が発見されました。事件の主任警官はイヴ・ダラス警部補。遺骸の検視結果はすべて10代の少女で殺害から15年も経過していました。

 時代は今から50年後ですが、NYの街は左程変わっておらず薬物依存や貧困、暴力という現在とほぼ同じ様子です。そんな街の忘れ去られたビルでなぜ少女たちは殺されたのか? もとは厚生施設であった「サンクチュアリ」というまさに聖域で。

 イヴの過去と現在、ロークとの関係の深まり。今作は人間味が深い味わいを出しています。珍しく悪人が存在しません。悪意ある殺害と、善意の殺害って? どちらも人の人生を奪うものですが。

 こんな結末があってもいいかな。

 もう次の作品も出版されています。どこへいくのかな。あっという間のシリーズ40作。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

そぼろ

Author:そぼろ
ようこそ、mybasiliskへ。バジリスク、これなしには人生を語れなくなってしまいました。
今なお健在の絆やバジリスクⅡはもちろん、新基準のバジリスクⅢも登場、また新たな演出を楽しめそうでございます。バジファンさま大歓迎でございます。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-